末永く使うために必要|大事な腕時計を修理する時の注意点|ロレックスを長く使い続ける為に

大事な腕時計を修理する時の注意点|ロレックスを長く使い続ける為に

末永く使うために必要

ウォッチ

故障の予防につながります

高級腕時計であるロレックスは、埃や湿気・衝撃に弱いと言われた腕時計の悩みを、高い技術力と開発力で解決してしまいました。またムーブメントもすべて自社の製品を使っており、正確な時を刻むことで有名です。そしてなんとロレックスは、派手な宣伝活動も行っており、エベレストで使用してみたり、潜水実験で使用するなどが有り、それだけ丈夫であると言った自信の証であると言えます。現在では、男性用から女性用まで有り、その種類は選ぶのが、大変なほどあります。そんなロレックスですが、機械式時計であることから、歯車とバネ・少量のオイルで動くようになっています。長く使うためには、定期的なオーバーホールをする必要があります。簡単に言えば、車の車検やオイル交換と言った感じです。オーバーホールとは、時計の各パーツをすべて分解し洗浄から部品の交換をして再度組み立てると言った一連の流れです。ロレックスは、オーバーホールを長くしないと最大の特徴である防水性能がパッキンの劣化により保てなくなり、故障の原因となる事があります。そして定期的なオーバーホールをすることでオーバーホールの費用を安く抑える事ができるのです

ワンランク上の優越感

ロレックスは、高級機械式腕時計として長年人気を誇っています。それは丈夫で壊れにくく、正確な時を刻む腕時計でありながら、オイスターケースの使用による防水性能が優れている事や、デイトジャスト機能やパーペチュアル機能の搭載によるものであると言えます。ロレックスは、オーバーホールをすることでその性能を半永久的に維持することができ、中古市場でも値落しないネームバリューを持っているため、資産価値も十分持ち合わせています。そのため人気であると言えます。アンティークロレックスは、発売当時の10倍の値段がつくほどのプレミアモデルもあるほどです。またロレックスは、実用性が高くファション性にも優れており、プライベートからビジネスまで幅広く使い回しがきく、スタンスがあり流行に左右されないオールマイティーな腕時計でもあるのです。そのため日常から簡単な手入れをすることと、オーバーホールでその高級感ある輝きと性能を維持し資産価値を高めたりパーティなどに出席した際ワンランク上の優越感を味わうことができるため人気と言えます。